FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アロマテラピーでアトピーは改善される・・・のか??実験!

Category : アロマ&ハーブ
以前から申し上げてました通り、

わが家の主人のアトピー皮膚炎。


ずっと病院に定期的に通い、
定期的に同じ薬をもらい、飲んで塗布して

それでも良くも悪くもなく
日々赤くなったり落ち着いたりの繰り返し。



痛みとかゆみが「治る」まではいかなくても
せめて全体的にみて緩和できたら・・・

うちの趣味のアロマで
少しでもお肌が落ち着いてくれたら
そりゃ一石二鳥だわ~~~~♪

と思い、

チャレンジすることになりまして。


※あくまで、自分で行うアロマテラピーは治療行為ではないと理解しております。
ホントに、少しでも軽減してくれたら嬉しいなぁと思ってるので。。
かゆそうにしてるだんなさまをみると、そう思わずにはおられんのです。



昨日、ためしにパッチテストを行いました。


参考にしたのは、この本。



ただ、AEAJで習った希釈濃度は1%。

この本に書かれている濃度は・・・はるかに超えてます。。

それに、お医者さんが直接使ってるしね。。


なんで、ブレンドされている精油だけを参考にしました。


DCIM0065.jpg

ホホバオイル5ml

カモミール・ローマン
カモミール・ジャーマン(写真にはうつってないけど)
ブラックスプルース
オウシュウアカマツ(ヨーロッパアカマツ)

カモミール二つはプラナロム、
それ以外はフロリアル(フロリハナ)使用。


希釈濃度は・・・それぞれ1滴ずつ入れたため
1%超えとるけど(爆)

なお、オウシュウアカマツ(ヨーロッパアカマツ)は
本当はPinus sylvestrisらしいが

今回購入したフロリアルではそれが無くて
代わりにフランス海岸マツPinus pinasterを購入してしまいました。

α-ピネン β-ピネンの量が違い
香りや作用も違ってくるらしいが


めちゃめちゃ愛読&参考にしているアロマの教科書に載ってる
成分のパーセンテージ内におさまってたし

自己判断で、まぁこれでもええかなと。


プラナロムにはPinus sylvestrisがあったけん、
また今度購入する機会があったら&
今回のパッチテストで調子が良ければ
買う予定です。。

(それまで円高でありますように・・・)


昨日の晩、試しに作ったオイルを
肘の内側の、肌がおちついてる部分に塗布。

カモミール(キク科)が入っとるけん
とりあえず72時間様子を見ます。


もしパッチテストがよければ、

万年肩こり対策&リラクゼーションもかねて
このオイルをつかって
肩&背中に塗布して

「アトピーよ治れ~~~~」と念を送り、
日々の感謝&愛をこめてマッサージするつもりです☆


何も悪い反応がでませんように・・・(>_<)


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

しゅがー

Author:しゅがー
経理事務として
ちょこっと働く
4歳息子と2歳娘の母

子育てに追われつつも
自分の趣味も楽しむ…

そんな日々の
キロクを綴ります


趣味は、
着物、ハンドメイド
アロマ&ハーブ

今は、
薬膳師めざして
勉強中♪

おうち薬膳で
夫のアトピー、
メタボや高血圧と
闘う所存です


そして、
片づけが苦手な
ズボラママンのため

新築のおうちを
汚家(おうち)にしてしまい
猛省中・・・

汚家 かつ平凡な建売住宅を
居心地の良いステキな
古民家風レトロモダンな
おうちに変身させるべく

お片付け、頑張ってます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
カウンター


現在閲覧者数
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。